人気ブログランキング |

バカな所と下手な所は絶対負けないモデラー侮ログ


by tyouzatu_koujitan

<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


つか、今日・合計10時間も寝てたぞ! 今ブログ用ネタ・必死で更新中w



応援をプレに感じないようにはしてるのですが、こんなに眠いのはどうしてなんでしょう?w

e0162050_55853.jpg


相変わらず・ヒドいなw つか、載せただけじゃん!なんて言わないでね。まず砲塔が俺様解釈で
デホしちまったおかげで、車体にモールドしてある砲塔リングと車体接合部の凸モールドが合わない・
というか、狭めてあんだから当然だよな、今更・何気付いてんだよwww って感じで、慌てて砲塔裏とか
削ったんだが、それでも、ちと浮くので今度は車体凸部外周をひた(すら)削り(号泣w)。あまりにバカス。

こういうのって、全く目に見えない部分のくせに、すんげえ時間が掛かって、マジ泣けるw

おまけに自己イメ優先でやった、砲塔・顎部分のシャクレ・っちゅうか【アイーン】部分なんだが、
やっぱ、アイーン過ぎたんかなんか知らないけど、防弾ガードに干渉して回らないし(当たり前だろw)、
でもこれは、砲塔向きは固定なんで言わなきゃ分からないレベル。つか、それよか最大の問題は、
砲塔をいじったおかげで内部もスムージングしなきゃなんないってこったな。ハッチ開けるんだしよw

だから、最初のズルい考えでは、砲塔ハッチを閉じれば、あとは、ミッションもエンジンも出来てるんで
それでオケにしようと思ってましたんよ。とりあえず締め切り優先・っつう事で。でもしかし、締め切りも
関係なくなったし、んじゃ、中も適当ながら作るか・って考えたら、これまた激ヤバな雰囲気・全開です。
まあ、ペンライト金子さんみたいな人が当日は居ない事を願うしかないね。(つか、間に合うんか?)

でもって、車体の増加装甲ごときで、何・時間かかってんの?って感じなんだが、許ちてね♪
単に手が遅い・というか、他の【チルノ】楽曲・聴きまくりで、結局・何してんの?状態になってしまいました。
つか、フェンダーがまだだろよ。って良く見ると右フェンだけ、ダメってるし・どうしたもんかと考えて、
結局・手曲げですよ。でもタスカのフェンダー(というかプラ材質)は、ハードな曲げにも耐えてくれて最高。

つか、袖部にはニッパーで切れ目は入れましたが。そこはパテ埋めした後で、凹整形すればオケ。

んでもって、こうやって合わせてみた感じとしては、「キャタ・あんだけ力入れても見えないじゃん!」(泣く
でも、ま・いっか~って感じですが。もっと【見える】車種だと、キャタ仕上げも映えるかもね。つか、まだ
こんな感じかよ!って言われそうですが、私には完成時の様子が見えましたんで、これで全然オケです。
すでに頭の中では塗装から汚しまでのプロセスがイメージされてますんで、結構落ち着いてはいます。

ま、あとは前面の増加装甲のフィッティングだけなんで、そこが決まれば、真っ黒に塗って、Gグレに
塗って、デザイエで東部戦線初期の応急迷彩かけて、そっからあとは、一連の汚し手順もイメトレされて
ますんで、まあ見れるようにはなると思いますよ。模型は漠然と組み立てるのでは無くて、出来上がりの
感じとかを無塗装の状態で感じ取れるようになれば、かなり仕上がりも良くなる筈ですよ。

でも、結局・今日のは手抜きにしか感じてもらえないだろうけど、ま・頑張るしかないですワな。
つか、C型マフラーに巻く・パンチングメッシュが無いよ。マジ焦るなw つか、出掛けんのもメンドイし
JMCの過去の参加賞で送られたきたメッシュもあんだけど、2つ共【六角穴】なんよねwww これって
ハセタンが売れ残りをよこしてくれた・って感じが全開なんだけどw これが無いと、完成しないよねw

つか、最近というか、昨日今日・霧性に【戦艦ちゃん】・(正しくは艦船ちゃん)の作例を探してて、
モデグラが最近、戦艦大好きなんで過去B/N 見まくりw で、作業が進んでないだろっつ!って感じ。
つか、仲田さんの戦艦本にも、オリオンメンバーが船作例・載せまくりだし、未経験の私が船で勝負する
には、どうしたら?ってずっと悩んでる・つか、目の前のを何とかしろよwって感じですが、これも楽しいんよ
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-18 03:42


  もっと、作業時間を増やして下さい・と言われているにもかかわらず、昨日は昼間ペアのスケート
見てっし、なんなんだか。しかし、悠子リンとスミルノフ中佐のペアは、4回転・やんなかったな。
でもアレじゃん、当時の零戦並みの最軽量で飛ぶんだったら、3位からの逆転・というか、ギャンブルで
やっぱ飛ぶべきだったと思う。それを封印した事で体が硬くなってたような… やっぱ、やんなきゃ。

練習でばっか見せても点数にならないし、失敗しても・その方が悔い無かったんじゃないかと思う。

しっかし、中国人の銀の方は完璧に滑りきったのに、復活中国人に金をさらわれるし。ってか、2年の
ブランクがあっても金って何者なの?っていうよか、銀の中国人・せっかく頭のつかえが取れて、今度こそ
金!って思ってたのに、まさに涙目だな。それにスピードスケートで銀と銅って喜んでっけど、実際は
朝鮮人に負けてんじゃんよ。それがなっかなか、報道されなくてホント・イラってきた。偏向報道・反対w

やっぱね~、順位は全部きっちり報道した上で、その上で喜ばないと。ってか実際・悔しいんだろうね。
だって、朝鮮人の金は日本では無かった事のような騒ぎっぷりだし、それこそ負けを必死で隠している
大本営発表w なんだよな。私の予言では、フィギュア男子・女子で銀一個ずつ。それのみって予言して
たんだが、外れて良かったです。トリノでは、あんだけ騒いで金一個のみだったかんね。あれは最低。

そん時・若手中心で大敗した反省から、今回は後進に譲るべき人達が大挙動員されたが果たしてどうか


んな、ピックな話は、ど~でもイイんだが、そんな模型も作らんとピックばっか昼間っから見てるんで
肝心の模型が進んでな~いw でもそれだと、チンタラw って書かれてしまうんで、少しはやってみたよ。
今日は【正しいドラブラ】について、私が思う所を語ってみたいと思う。ま、婆リンデンみたいなドラブラは
やってて楽しい。楽しいんだけども、やればやる程・効果が見えるのに対して、リアルからは遠ざかる。

e0162050_45244.jpg


この、例によって良く分からないピンボケ写メなんだが、これはこの前の続きで車体の仕上げの途中。
車体も地面と同様、黒→茶→デザイエで来て、ゴム部分もデザイエ一色になってしまっていた。
それではメリハリがない・というか、パス粉まぶしと変わらないので、ここで【ドラブラ】を使います。
ゴム縁の所に、ジャーマングレーをかけて塗装面とゴム面の区別を明確にする。その明確にする方法
として、ドラブラが有効です。私はドラブラは一蹴でも全否定でもありません。適材適所で使用すべき。

で、デザイエの上からGグレだと、輪郭の【立ち】が弱い。そこで、更に【黒でドラブラ】。縁の縁を際立たせ、
輪郭をはっきりさせます。パス粉全開の【和菓子模型】の一番の欠点は【輪郭が無い】という事です。
だから、パス粉・一色でメリハリの無い・ボヤけた模型なんです。私はこの【黒ドラ】をキャタにも行います。
元色も考慮して、これぐらいでないと、奥にデザイエを残しつつ輪郭がハッキリ見えません。その為です。

つまり今までだと、キャタ色にしてから、ドラブラだったんですが、これでは奥がキレイという有り得ない
状況に。最近のパス粉仕上げも、そりゃ・やった気にはなるw 技法ですが、ホントそれだけ。単なる
自己満にしかすぎません。ただ、足回りが全て・一色という悪夢から逃れる為には、輪郭を立たせる・
という事を覚えておいても損はありません。その上で、やっと雑誌社の呪縛から逃れられます。

キャタは、この後・更に【銀ブラ】です。黒の上に行うので銀が映えると思います。黒を意識的に残す・
というか、銀一色にしない事で色味・色の情報も増えます。奥が汚れ色で前面が元の色・これが本来の
ドライブラシの正しい使い方です。模型と実車は別・として考えられるなら、実車の汚れる過程と逆だが
それが、逆にリアルであると気付いていただけると思います。その為のドラブラは十分有効な技法です。

で、ここからなんですが、ゴム縁と転輪部分がどうしてもキレイ過ぎて実感が無い・という時に私が最近
多用しているのが、【水バフ】です。アクリル塗料を薄めていくと、最後は塗料として成り立たない・という
事を逆に利用した方法です。勿論、昔から一部では知られていましたが、雑誌関連では、まず見ません。
それが【縁に溜まった砂】等の気軽な再現方法としては、本当に最適です。それが転がってる転輪。

まだ、その後の仕上げ前でアレなんですが、転輪のリム部とゴムの境目にうっすら、砂が残っている
ような感じが見えると思うんですが。これはアクリル(今回はデザイエ)を、薄めて模型に塗っても弾く
ぐらいの濃度(エナメルで魚ッシングぐらいかw)で、スミ入れの要領で行います。スミ入れと同じですので
残したい所に筆に含ませた塗料を置くだけ。かなりたっぷりのせても大丈夫ですが、注意点が一つ。

それは、転輪なら必ず【横倒し】で行う事。乾燥してから、反対側に移らないと効果はありません。

これと、同じ事をキャタでも行います。ベターッと塗るよりは点々気味にランダムに行う事が(汚し工程では)
大切だと思います。砂漠でしたら、全体に平筆でも大丈夫ですが、土は、また何色が色味が欲しいので
適当に置いてゆきます。同様に【サビ水】もこれはリンクの重なってる部分を中心に染み込ませてやります
これは、塗料皿に水を張ってサビを作り、それをまた水で溶いて、キャタに塗るだけ。乾いてからがリアル。

適度にサビの粒子とか色が残るので、私はパステルとかで作るよりは、やっぱ本物の方が好きですね。

e0162050_4431869.jpg


ま、私の携帯ですと、色味がガタガタですが実物は、もちっとマシw です。分かりにくいですが
真上から見た感じ。転がってる転輪の中心部にも【サビ水】を塗ってあります。急ぐ時はドライヤーでの
強制乾燥も大丈夫です。但し、ワカっているかと思いますが、熱で変形させる事の無いように。
このあと転輪・キャタ共に【影付け】の作業もありますが(地面も)これは、最後の最後に行うのでまだ。

e0162050_4501471.jpg


これは、【水バフ】の失敗例w とにかく一回で結果を出そうとせず、薄い色の付いた水で何回かに分けて
行って下さい。これは反対側だから、まだ良かったんですが、これから筆に水をつけて・ボヤかすしか
ありません。アクリルは、こういった時・乾燥後は結構・手強いので注意して下さい。私は薄いかな?
と思って、調子こいて・このザマですw だけど、こっから何とかなっちまうのが、私の模型なんですがw

明日は。記事・話共に充実させたいと思います。申し訳ありませんでした。
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-17 04:55


 いやいや、鋭い読者さんはいらっっしゃる訳で、最近の私の作業効率の低下を見事に見抜いて
おられました。すみません・反省しております。今から、こんな寝てばっかだと、春先は永眠w だな。
でもね、確かに私の場合・コンの後は、多少ペースが下がる。餅部じゃないよ。部屋に篭りっきりに
なってた分・やっぱバランス取って色々付き合わないといけない事もあんのよ。だから、許ちてねw

でもまぁ、こんなクソBにも、固定の閲覧者がいらっしゃる・という事は、やっぱし励みになります。

e0162050_2145745.jpg


Ⅱ号はね、まだこんな事やってんねんw つか、Ⅱ号を甘く見過ぎたw っていうか、そのまま組めば
んなモン・締め切りには間に合いますよw でもねぇ、どうしても砲塔が高い・これだけは直そうw って
2mm縮めたはいいんだけど、それにより左右の湾曲した装甲板、その下の【アイーン】の部分。
でもって、最高なのは機関砲と機銃の入ってる防盾・これが上下が狭まったおかげで【入らない】w

んで、上下1mmずつ削って、尚且つRを合わせたり、左右幅も縮めたんで、これまた、それに合うように
左右も切り落とすハメに…w これじゃぁ、いくら模型の神を降臨させても【リームー】だったワ。反省するw
けど、これは喜屋タンの【駄残会】に持ってくつもり、いや、あれよ、【場】が持たないんで【ネタ】としてね。
だから、その駄残会で私がFB(フル・ボッコ)されてなきゃあ・見れっと思います。キヤタンで僕と握手!

つか、最近は【握手会】が、殴る・殴らないの【修羅場】と化していますんで、なかなかエキサイティングよ

と、模型の記事はココまで、こっから先は、また狂人の戯言となりますので一般の方は、ブラウザの
【戻る】を押していただいて、また明日の記事更新までお待ち下さい。それでは、失礼致します。


*******************************************



ま、続きとなりますが、スパッと会社を辞めてしまって、その後の話となります。当面は退職金等と、
いくばくかの貯金の半分を強引に譲り受けて、FXの世界で生きようと無謀な計画を実行してのでした。
一日・2万だけでいい。×20日で、十分・前職の給料となる・と簡単に考えていましたので、あとは
暇な時間があるから、そこで思いっきりプラモが作れて、仕事もせず悠々自適だな・と考えていました。

ところがです私はデイトレを甘く見過ぎていました。儲からないとか、失敗したとか言う以前に取引中は
モニターの前から離れられないのです。トイレに行くのも命がけ。食事の時間も儲かっていても、
いなくても・動けないのです。勿論・セミオート的な予測トレードもありますよ。それに設定しても、
少しでも自分の意に反する動きが始まってしまうと、模型どころでは無い。生活がかかっているんです。

朝、場が開けてから日本の市場が終わり。次は海外…とか始めてしまうと、もう何も出来ません。
もうちょっと余裕があれば、こんな見苦しいトレードは行わなく・スマートに出来たのでしょうが、
まったくもっての初心者。思い描いていた・プラモ作り放題の世界は、本当に夢物語になっていました。
それと、生活をこれ一本にしたので負けは許されない・と、変に力が入っていたせいかもしれません。

丁半賭博のように、上がるか下がるかしかないのに、これが外れた時のショックといったら…
仮に次を勝ったとしてもプラスマイナス0です。続けて勝たなければ、その日の騰がりは無しです。
もし負けるような事があれば、仕事もしてない上に金が消えてゆくのです。だから、何がなんでも
プラスにするまで終われない・寝れないという生活でした。とは言え、あした勝つという保障も無いです。

こんな、生活を続けていて、私が一番ショックだったのは、体重が10kgも増えてしまった事です。
やっぱり、体も動かさず、食事も取る暇が無いのでモニターを見ながら食べれる物ぐらいしかない
食生活も影響していたのでしょう。私はデイトレに嫌気が差した・というより、これ以上続けたら、
自分が取り返しも付かない程に醜くなってしまうという恐怖を感じて、この暮らしは止めようと決意しました。

ちょうど、私の家族も私の荒れ具合(家に居ながら、全く部屋から出て来ない生活)に耐え切れなかった
ようで、家庭崩壊となる前に、また・真っ当な普通の生活に戻るという約束の元、また職探しの日々と
なりました。でもこの頃はデイトレでは無く、普通に外貨として長期でトレードしていたら絶対儲かっていた
という時期でした、$が125超え、ポンドも250円超えでしたから。預けていれば楽だったかも…


で、なんとか探せたのが八王子方面の産業廃棄物の営業です。電車も好きでは無いし、車で通勤した
方が楽なので、採用となり、それはそれで良かったのですが、今度は働き始めるという時に向こうから
電話が来て「こういった営業に入る前に、やはり経験が無いと難しいだろうから、暫く現場で働いてもらう
けど、いいかな?しばらくして、外に出た方が貴方の為だし、ね?」と、営業を希望はしていたのですが、
現場勤務・という形に変更させられてしまいました。それでも、営業となれば前と同等の給料だし、家族
にも迷惑はかけないだろう… と思って、勤め始めて現場を案内されて、愕然としました。それは何故か
というと、映画のマッドマックス・2 に出てきたコロニーみたいな何とも言えない建物(事務所とは違い
現場を見るのは初めてでしたので)継ぎ足し・継ぎ足しで作ったような3階だか4階だか分からない建物
というか、窓もありません。足場で組んだパイプがむき出しで、足場板を頼りに移動するような現場でした。
それが小さめの小学校校舎ぐらいもあって、どっから入るのかどうやっても理解不能でした。おまけに
砂埃が酷い。事前にメガネ・マスク・ヘルメットは至急されていたとは言え、裸眼やマスク無しの呼吸は
どうみても体に良くないのは数メートル先が良く見えない事でも分かります。現場責任者の人に端から
端まで案内してもらいましたが、どう見ても普通に立って歩ける所はありません、屈んでいないと頭が
衝撃だらけでヘルメットをしていても危険なのです。私ともう一人入社した人がいるのですが、その人は
若く、工事現場で働いていた事もあり、最初から現場希望で入社したという事なので、その責任者の人も
どちらかと言えばといいますか、最初っから、その人に教えてから、次に私・という感じでした。でもまあ
私は、いずれ営業だし、こんな所も長くは居ないだろう・という思いは間違いであったと序々に気付きます。
私の配属?された場所は蛍光灯が無ければ光も入らない・トンネルのような所で、目の前を流れてくる
ゴミの中から、プラスチックと鉄を拾い分ける・という仕事でした。ただ始業から退社までそれだけです。
(なんで、ゴミ拾いが俺の仕事なんだよ…)とも思いましたが、慣れればそれなり早くもなり、今・頭の中
にある小説の類も、そのどうしようない暗闇の中で殆ど完結出来た程・何かを考えるのには良い職場でした
というか、話相手が自分しかいないんですよ。昼休みと3時休みのベルが鳴るまで、ベルトコンベヤーの
上を流れてくるゴミと競い合う毎日。果たして、これが自分が前の仕事を辞めてまで望んだものなのか…
と、自問自答する毎日でもありましたが。ここで説明がてら解説しておきますと、各種廃材が出ますよね。
それを最初は、巨大な篩い(フルイ)にかけて、網の上と、そこから落ちた物に選別します。残った巨大な
コンクリ片は、専門に砕く部署に回され、篩いの下に落ちた物・それでも人が殺せる位の大きさの廃材を
拾う外国人(力だけが頼り)。次にその廃材の中を更に途中・途中で拾う人達がいて、私はその後端。
それでも取りきれなかった物は、強制的に砕く機械の中に入り細かくされ、また私の所に流入します。
それが数周するうちに殆ど大きな物は取り除かれて、強い風で紙類が飛ばされ、残りはゴミ混じりの
土砂。それも更に細か砕く機械にいれて、最後は一定の大きさの砂になります、。その砂を様々な網の上
を通過させる事により、大きさ毎に違う再生土・コンクリートに混ぜる再生用の砂等になる・という現場です。
ですから、何でも受け入れます。例えば家を一軒解体したものがダンプから降ろされて、それをショベルで
掬って篩いに入れるんですが、そうすると柱の破片とか瓦・外壁の破片、食器、本・等々、それこそ何でも
コンベヤーの上を流れてきます。拾う毎に木片・金属・プラ・紙類と投げ入れるんですよ。一人黙々と。
それもこれも営業職に戻る為の修行・修行だと御題目のように唱えてきましたが、一向に「じゃあ次ね」
という声はかからないばかりか、言葉も通じない外国人にコキ使われるようになってしまったのです。
そう、私は、この「強制収容所」に入ってきた「新入り」。日本人だからなんて事はここでは通用しないと
気付かされてしまったのです…

※ 全く本編に入る気配さえ見えない展開ですが、あまりに一気に書いても読む方も飽きると思うので
プラモと並行して続けないと、プラモを期待している人にも悪いので【続きモン】とします、御容赦下さい。
とにかく、この話は、今話すのが初めてというか、出来れば話したくない【黒歴史】でもありますが、
それもこれも、行き着く先は同じなので避けては通れないので、恥を忍んで書く事にしました。では。
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-16 03:57


 すみません、ブログ更新ですが、2Fお化けがでて魘されたから、一緒に寝て・という事なので
急遽・予定を変更しまして、Tasca PzⅡの続きのみで済まないのですがアップして寝ます。

e0162050_251033.jpg


まず、基本は【黒】から。何故か。それはセメント色を消す事と最後に影の色となるので。
それから、今回・草にはスタティック・グラスを使っています。いつもみたく【田植え】をしても
良かったんですが、そうすると元の写真ですと全体が草面ですので、もう収拾がつかなくなる・
というか、単にメンドかった・というかホントに低い草の集まりでしたので、超雑的にオケでした。

これを撒くんですが、当然・固定はされていません。そこで水で溶いた・木工ボンド部←それは
ドクロちゃんの話w で固定します。ですが、私はスポイトでなんて事はしません。その理由は
スタグラを【立たせる】事にあるからです。バカす、吹いたら飛んぢまうがな・というのは正しい。
ですが、最初は最低圧で霧のように降らせてから、再度・強めに吹けば、飛ばされる寸前でオケ。

これで、(多少は)立ちますw 昔・ペイン本で、息を吹きかけて立たすって書いてあって笑えたけどw

e0162050_213456.jpg


次は、XF-10 のフラブラで、黒を残すように全体に吹きます。この【黒を残す】という所が全て・キモです。
まんまビンのままの茶色で、そのままでは、とても使えませんが、ベース・黒なので、発色の悪さを
利用して(逆手にとって)の方法です。これも全体に軽くのせながら、あくまで【一色にしない】事を
頭に置きながら塗装します。尚・エアブラなので双方向(多方向)から吹かないといけませんが。

e0162050_2201255.jpg


次は、XF-59 のデザイエで吹きます。これも、そのまま吹いてしまうと、とんでもない出来になって
しまうんですが、黒→茶→デザイエなんで、落ち着いた・というか暗めの色で収まっています。
あえて、ここで止めます。車体の回り(この場合・地雷で吹き飛んで地面が露出した部分)には、
デザイエを強めに吹いて、地面と他の部分の差を出しておきます。暗い部分はスタグラが撒いてある。

e0162050_2265457.jpg


でもって、草の部分をXF-26 デプグリで吹きます。私の場合・混色や調色は、ホントにしません。
する必要が無い・というか、塗ったあとの【仕上げ】が大事なので、そこで終わりとする・簡単な人では
ありませんので(オイ)、戦車等でも、ビン生に白、で・それに白といった具合で済ませます。そのあとの
【工程】に時間をかけるので、自分の色を調色して出来上がり・などと完成のハードルは低くありません。

とは言え、このベースは緑一色です。強く吹く・弱く吹く・再度吹く・等で調整しています。地色を暗めで
おさえている為に、緑はそれ程【浮き】ませんし、今日はココまでですが、ここから【緑のグラデ】かけが
ありますので大丈夫です。全体は緑過ぎんじゃね?と、お思いの方もいらっしゃるでしょうが、この後
パステル粉をかけて、トントンすれば地面の色も復活しますし、アクセントはいくらでもつけられます。

で、すみませんが、今夜はココでおしまいです。また明日・お化けが出ない事を祈りましょうw



では、皆様・おやすみなさい。

e0162050_1365587.jpg


ピンボケ写メを一枚・追加。この状態から仕上げへと入ってゆきます。
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-15 02:36


  え~、一部の方(約2名)には、大変お待たせいたしました。(あ、絵馬タンもかw)

まあ、この前が14あたりから~18歳あたりまでの話でしたよね。私は21で結婚しまして、
で、32歳あたりまでは、こういった能力も使わずに(忘れてた)比較的・平穏な日々を過ごしていました。
ですが、突然・私の会社の(営業所)の所長が、栄転してしまい、代わりに転勤してきた所長と
ソリが合わずに、そこから、「あ・そういえば、昔・そんな事あったっけか… 」と思うようになりました。

しかし、この所長は、偶然にも私と誕生日が同じで(それが理由かは不明)、排除するのに12年も
かかってしまいました。途中・相手所長夫婦の離婚に絡む・双方の軽鬱にまでは追い込んだのですが
とにかく手ごわかったという事だけは記しておきます。あまりに年月が長いので、話すのも要領を
得ないと思いますし、考えるに・相手の背負う者の力が拮抗して時間がかかってしまったようです。

その頃は、殺すというより、とにかく私の見えない所に消えてくれ・それだけを願って毎日出社していた
ようなものです。それも転勤などではつまらない。役職を全て失ってから消えて欲しい・と念じていました。
とにかく性格の悪さから、女子社員が一気に全員(一人・二人じゃないですから)辞めてしまう事件等も
あって、私は相談(やグチ)を受けていても、何も出来ないので、とにかく念ずるしかありませんでした。

それでもやっと、その日は来ました。遂にヒラ社員に降格の上、ゴミ捨て山と呼ばれる配送センター行き
というオマケつきで。最後の日には、ケチのくせに酒をおごってくれて、泣き出す元所長をなだめながら
(ざまぁだよな…)とは言いませんが、「これから頑張って下さい。」と励ましてあげました。ですが、
こういう殺伐とした雰囲気は、噂として広まっていたのは確かで、次の赴任してきた所長に私は、

「次はオマエを、ここから追い出してやるからな。」と、歓迎会の席で言われたものでした。

そこからは、もう地獄です。前の所長は、(嫌々ながらでも)適当にご機嫌取っていれば、まあなんとか
被害は回避できたものの、あれだけストレートに排除の意思を持って対峙せざるを得ない状況だと
相手は、絶対逆らえない・その立場差を利用して、徹底的なイジメとも思える行動に出てきました。
というか、私は赴任時に、(この所長・前世は闘鶏だよな…)と頭をよぎり、嫌な予感は既にありました。

まあ、この話も非常に陰湿なので、ここでは披露する事でもありませんが、二言目には「辞めちまえ」
だの、「馬鹿」だの「無能・役立たず」との罵倒・叱責は当たり前でした。ですが、不思議とそういう言葉
には屈しない所がある私でしたので、逆に罵声とはいかないギリギリの所でやりあう事により、
私も追い込まれずに過ごす事が出来ましたが、(普通の人は、多分・鬱に)それでも状況は変わらず。

赴任早々・これかよ… とは思いましたが、私も身を守る為には仕方ない・やるしかありませんでした。

この時ばかりは、前の時のように、「そのうち・いなくなってくれれば…」という、生易しいものでは無く、
「コイツ・絶対、この営業所から追い出してやる!」とは、顔には全く出しませんでしたが、心では
最高レベルで念じてはいました。逆にそうでもしないと、相手の怨にも似た力に、こちらが負けてしまい
ますので、それだけは負けまいと毎日が本当にお互いの守護同士の戦いのようでした。

(これだけを読んでいると、この人(私)は、仕事もしないでそればっかやってた・とか、仕事が出来ない
から、逆に叱責等されてたんじゃないの?と、お思いになるかもしれません。ですが当時は日々の中
でも、仕事はしていましたし、同期3人の中でいち早く役につけましたので、多分・それは無いかと…
ただ、私の場合努力を前面に出す「熱い」タイプでは無いし、自己中ですので、それが嫌われる元かと…)

で、所長の下に位置するポジションでありながら尚且つ言う事を素直に聞くタイプでも無いので余計に…

(前が12年だったから、今度は何年かかるんだろう…)と、考えると半ば嫌気がさす事もありましたが、
私の場合、幸いにも外廻りの立場にあり、お客様には恵まれていた為、営業所から出れば、それはもう
自由・そのものでしたし、オアシスとしての「模型店」もあり、帰社するまでは、幸せに過ごせました。
ですが、帰社して退社するまでの時間に、相手からの口撃は最高潮に達するのは避けられませんが。

そんな、ある日・私を拾ってくれた最初の所長(今は部長)が、朝・突然来て、所長を連れてどこかに
行ってしまいました。私は何だろう?とは思いましたが、戻ってきて朝礼が始まる時に、部長が、
「今度、〇〇所長は、配送センターに転勤する事となった。後任は追って連絡する。」と、突然言い
私は、この時ばかりは自分の守護に感謝した事はありませんでした。その間・わずか一年でした…

私の勤めていた会社の慣わしとして、そこ送り・という事は、当然ながら一般社員待遇。つまりヒラ。

本当に、この時ばかりは私の能力・守護の存在を強く感じた事はありませんでした。私が願えば、
その願いは、私の守護が叶えてくれる。ですが、私はそれをひけらかしたり、誰彼かまわず使おうとは
思いませんでした。私は基本・争いは好みませんが、相手から何らかの攻撃があった場合には
止む終えず・使おうと。つまり普段はファイヤーウォールでも、有事には最高の武器になると…

ですが、あまりに殺伐とした会社、いくら天敵を消し去っても、また同じ事の繰り返しになるのでは…
とか、土日も無く働くのにも、嫌気がさして来てはいたので(一番の理由は、日焼けとかプラモという
自分の時間が本当に無くなってしまっていた事)、私は会社勤め自体に疑問を感じ、とても定年まで
勤める気も無くなり、そのあと・スッパリと、その会社は辞めてしまいました。家族には怒られましたが。

でもって、手短に話すつもりが、【前フリ】だけで普段の記事分ぐらいになってしまい、肝心の本編に
入れなくなってしまいましたが、続きは明日w ですね。この辞めた後が、また一悶着あって、その時
ばかりは、自分から能力を使い出すという・ある意味恐ろしい事もしてしまったり・というのが本編で
【続編】なのですが、こんな話にまとまりの無い私を許して下さい・という事で、模型の話でもw

e0162050_5501983.jpg


結局、Ⅱ号は先に車体を黒く塗りました。(予定と違い、申し訳ありません。)それからミラコンに埋め。
(このミラコンは一般的なミラコンとは違い、簡易セメントのような物です。ホムセにありました。)
ダイソー等の100円セメントも持っていますが、仕上がりがどうしても【塗った】感じになってしまうので
地面らしさという点で、今回はダイソー使用は見送り。ですが、D製は、砂漠地面にはイイかも。

実際、タムに出して落選した、アラン2号にはイイ感じで地面になっていましたので。

この偽ミラコンは、粉を溶いて塗りつけたあと、粉だけを再度【撒く】事で、小石や、石の表現が可能
ですし、それで【塗りつけた感】が消せますし、その粉が塗ってある物から、水分を吸収するので
ちょっと、水が多くてなんか流れそう…という事も解消してくれます。そして、そのままの状態で
固まってくれるので、地面の表現としては気に入っています。ただし塗装でドラブラは不可です。

つか、オリンピックが始まったんですけど、あんま興味が無いというか、おかしな点がいくつか。
ってか、スケートのオバサン(旗持ってた人)は、出場する前から、次も出たいとかいってるし、
ジャンプは開会式する前から予選やってるし、リュージュでは開会式前から死人が出るし、スノボは
なんかスポーツというよか、【遊び】のエンチョだよね?とか鼻ピーとか見てっとそう思うんよwww

ま、どうでもイイけど。 けどフィギュアは朝鮮人が金メダルなのか… それが悔っしいかなw

というか、あまりに話がアレなんで、私の好きな動画を貼っておきます。



よく、ランボは音が悪いとか言うけど、私はそうは思わないんだけどね。
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-14 05:38

 なんと、【おねラン】こと、お願いランキングの「デカ盛り番長」が終わってしまった… 悲しいw
 だから、動画を貼っとくぞ!お願いイエローは3:10頃出てくるんだぞ!



でも、次回・新展開もあるみたいだし、みんな、楽しみに待つんだぞ!


 ま、あっちの問題も一段落して、やれやれw と言った所ですが、最近・浮かんでは消える疑惑がある。

それは、

オメ、実はライター・
やりてぇんじゃね?


                            と、皆が思ってる・というか、実際の所を知りたいという事だ。


まぁ、皆さん想像力が豊かな方ばっかなんで、(その割りには模型に反映されない方が殆どw ですが)
んな、芸レポ並みに追っかける事でも無いと思うね。というのは、私は【勲章も無いものはライターに在らず】
と思っているから。最低でも、喜屋で【金】は欲しいワな。ま、それも無しで、雑誌で使ってもらったからって
それは、単なる人手不足だったり、暇そうだったからじゃないの?とか、私は思っているんですよ。

ま、これは自分に対する【律】ですので、自分に甘い人には、何の効力も発揮しませんがw

また、こういう事を書くと「ブン殴んぞ!」とか、なりそうなんだけど、個人を攻撃してるワケでもないんですよ
模型誌のライターという者は、一般モデラーの手本とならなくては、いけない・と私は思っているんです。
その為には、一般人とあまりに【近い】レベルだと、「何だ、俺と対して変わらないレベルじゃん。」と思われ
ても仕方ないと思う。けど、正直・【金】レベルの人だけでは、定期公刊としては回らないのも、また事実。

そこで、どうしても知り合い・その知り合いの知り合い・というように伝手で探すしか無くなってしまう。

この【ツテ】や、【コネ】でもいいんだが、中には、とんでもない【勘違い】をしてしまう困ったちゃんもいる・
って事よ。つまり「俺は、今日からライター様だ、オマエらとは違うんだよ。」と、突然【神】に豹変する人も
出てくっから、こういうのが始末に負えないっちゅうっか、私はライターさんは、一定の基準として、
コンでそれなりの成績とか、ちゃんと修めてる人じゃないとマズいんじゃないの?って思うんですワよ。

かと言って、締め切りに間に合わない・落とす人も当然ダメ。となると、暇人か、あるいは【エディ】の
言いなりに動く人でないと、記事に穴が開いてしまうので、締め切りが確実な人で人選してしまうと、
これまた、【過去の戦績】など、二の次・三の次となってしまう。だから現在の模型誌状況からすると
誰かのコネ・紹介で、尚且つ・暇人というのが、ライターの【選考基準】となってしまっているのが現実。

勿論、こういったコンのみでなく、全国には各AFVの会等で認められてる人も多数います。ですが
その人達は、往々にしてライターではなく、【上手い人の・単発記事】です。しかし、そこからの繋がりで
定期的に記事をもらえればいいが、そういうのは、本当に極・稀な話で、実際は紹介がてら、記事を
膨らます役目しか果たしてはいないだろう。趣味と定期刊行物とでは、サイクルが違い過ぎるから。

でも、最後は結局・間に合わせてくれる【都合のイイ男】が、一番・重宝されんだけどねw。

ま、中には使われていく間に本人自身が成長してゆく人もいて、(例えば漫画とかの連載でも、
初期と後期では丸っきり【画質】が違ってたりしてる人も居るし、外に出る事で上手くなってくって人も
いるんで) 一概に【勲章・至上主義】でいけ・というのも間違ってる気がするし… 難しい所ですワな。
けどねぇ、最終的には、やっぱ【驕らない】で欲しいワ。勲章があるなら、それなりの【重み】もあるけどね。

だけど、たかだか【コネ】で選んでもらった人ならば、それなりに【謙虚】でいて欲しいと切に思う。

選んでもらえたのは、それなりに上手くて、それなりに見れるからでしょう。だけど【叩き上げ】じゃない。
あくまで【運が良かった】だけでしょ。努力して、読者からも、掲示板でもファンが出来ればイイが、
そうでもないウチに、「俺は他とは違う、選ばれた人間だ。」なんて事は思わないで欲しいんだな。
締め切りで忙しいかもしれないが、出来れば名前を出さずにコンに出品してみるとイイ。そうして欲しい。

それで、勲章が獲れれば、それで実力的にも本物だし、獲れなかったら、仮名なんだし黙ってりゃイイ。

良く会社でも、昇進したりすると、途端に態度が豹変しちまう【小心者】を何人も見てきたけど、
たかが、模型でそれやられちまうと・見てる方が恥ずかしくなるよね。そこがオマエの【頂点】かよっwって。
なんか【履き違えてしまう】人が多くって、ライターって、そんなに偉いの?って、逆に聞いてみたくなる。
ま、最終的には【人間性】なんだろうけど、チャットにもあったけどライターは【名誉職】じゃないよ。

人に尊敬される前に、自分で威張り出してどうする?って感じ。偉い人は威張らないけどね。

じゃ?オマエはどうなんだ?

というのが、あっちのチャットでの関心事なんだろうけど。100人中・100人が無理×3w って言うね オイ
ま、人格・性格・言動・行動・全てにおいて【不適格者】www。つか、なれる、なれない以前に、私は
誰にも「今度・ライターとして使って欲しいんですけど~♪」なんて言った事は無いんよ。聞いてもらえれば
ワカるし、個人的・律として、厳しく自身を戒めておりますので、勲章も無しに人様の手本にはなれん!w

ですので、そういう話題に振る事自体がオカシイw つか、悔し紛れなんだろうけどもなwww

でもまぁ、自分で言うのもなんだが(オイオイ)、この前、279みたいなのもスクしちまったし、(5ヶ月)
どんなモンでも作れる気・自信はあるね。仮にだが、何も無い所からスタートして半年で塗装まで
終わらせられるんで、【連載物】として、もってこいだと思うね。(宣伝かよw)今のライターで連載こなせ
んのは、正直・吉岡さんぐらいしかいないだろ?やっぱ、その辺がグラマスとコネとの違いなのよ。

つか、コネ・ライターの諸君は、せめて・そういった特技や資格wでもあった方がイイと、私は思うね。

正直・単発単発じゃ、辛いし大変だろうと思うよ。そういった【連載】が出来る技術があれば、自分も楽だし
編集側としても、誌面割りに苦労しないと思うし、連載モンって見てて、来月が気になんじゃんよ。
そういった【ワクワク感】を演出するくらいじゃないと、編集としての名が泣くし、それが腕の見せ所だろよ。
編集っつうのはページを埋めれば、それでイイってモンでもないよ。誌面の【見せ方】も大事だと思う。

つか、今日・遅ればせながら、マスモ買ってきたんだが、日本人Mについては発言は控えますwww

だってよ~、書いた事が気に障ったりしてよ~、「アイツ、ブッ殺す」wとかなりそうだかんね。
怖いとかじゃなくって、やっぱ、そう思うって人がいるなら、その人は【神】なんだろうね。一般人が神wに
口出しすんな・って事でしょ。そう言われたりすっと、「やっぱ、私もライターでないと発言も出来ないの?」
ってなるし、一般人は文句も意見も言うなw ってのには、当然の事ながら【納得なんて出来ない】んだがw

だから、素晴らしいジンガイさんだけにすんね♪
ジンガイさんは寛大だから、そんな小さい人間じゃないし、殺すw とか、殴るw とかしないだろ。
最初のタミⅢ突×2・日本人ならまず使わないタミを普通に使ってる所が偉いね。ま、期待のワリに
【ズコー】な出来で嫌われています。(でも、私は持ってないので、逆にどんだけズコw なのか、
マジで知りたいし、それぐらい直してやれよw って感じで使わない日本人は嫌いなんだけどもね。)
それに、河川を渡り終えた車両が、きちんと【水ビシャ】になっている所が、普通に【偉い】と思う。
これが日本人だったら、河川とか通ったのに、【即・乾燥w】みたいな表現になってただったろうし。
でもって、次のアフリカⅢ突は、私も計画だけはしてたんで【やられた】w って感じ。でもね、
3突Tp・特有のエアフィルターがやっぱ不明だったらしく (実は私も詳しくは不明なんだがwww)
ステーのみというのが惜しかったと思いますし、エンジンへの導入口が【無い】っちゅうのも、また
残念な所。これは私の想像なんだが左右吸気グリルの先端部の網を切り欠いて車内に導入してる・
んだと思うのよ。ですので、私としては勝手にやってもオケかなw とも思っている。だって模型だしw
それに二色迷彩でも無かったし、特別に編成された突撃砲部隊のマーキングも無かったんで、
まだ、私にも製作する余地があると思った。ほら、こんなに書いてもジンガイさんは殴るw とか
言ったりしないでしょw やっぱ、ジンガイさんは心が広いし、モデラーとして人間が出来ているんよ。w
というか、表紙にもなってる幅広ケッテンのⅢ突もイイと思ったよ。まず、【色味】がイイのよ。
今は、あの手のグリーンが流行り・というか主流だから、なんか作りたくなる・作例なんよね、実際。
工作としては、特別な事もしてない・(十分してますが、それ位は日本人作例でも同等でしょう)んだけど
AFVの見せ方は、アフPをふんだんに使うとかじゃないから。やっぱ最終的には塗装がカギになんのよ。
それに、日本人みたくピグ使ったら・ピグ一色になってデテールw も何も無くなっちまう・みたいな仕上げ
では決して無い所が、やっぱ違う。一瞬・石井さん?って思った程上手いなぁって素直に思えんだよね。
あ、あとね、パルタンがSFモンのダスト・作例やってんだけど・やっぱ日本人とは、マジ違うってばさ。
【色の情報】が、スンゲ・多い。パルタンは、ただ【白の縦吹き】の人かと思ったら、全然違いました。
ホント・御見それしやした・という感じで、上ン手い人は何やらしても上手いのねん・と脱毛しました。




ライター以外・発言禁止というなら、私は何がなんでもライターになるしか無いだろ。え?w

と思うと、ライターは、たかだが記事書いて金もらってるだけなんだが、やっぱ【神】なんだろな。そうだ。
「オマエらはプラモで金・貰えないだろ?」という差別意識が、【神の言葉】なんだろうな。やっぱしw。
それでも私は【不適格者】だと自覚してるんで、それ以上は言わないが、ライター様からしたら、それが
唯一・【神目線】で、見下せる最強のアイテムなんだろうから、あっちの優位さは一生・変わらないんだがw

ただ、今月のマスモで、汚し講座みたいな記事があったけど、【アレは酷い】。酷過ぎんだろよ、って感じ。
ああいう記事を見ちゃうと、「いいから俺にやらせろよ!代われ!」って叫びたくなる。私が講師なら
あんな教え方はしないけどね。ってまた書くなよ。命がいくらあっても足りないだろよ。せめてドラボwを
7つ集めてから発言しても良くね?って思ったけど、書いちゃったw なんかイラっとくんのよ。ダメw

だから結論としては、私が中途半端に上手いから「ライターに成りたいんだろ?」w と邪知されんのかとw

けど、なれないし、なんないから安心しな。なったらなったで、今までの【常識】は全否定してやっからw
その上で【俺様自論】を吐きまくりだし、他の人達とも、多分モメにモメて大喧嘩w 編集から記事内容
まで口出ししまくりで、記事から校正まで全部・オレ流にしちまうだろうし、なんか自分の雑誌として
【占領】しないと気が済まない人なんで、こんな危ない人は周知と思いますが【使わないで下さい】w


こんなんでイイですかね? この問題の【オチ】w としてはwww
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-13 06:18

  なんか、早売りで【あの本】が出てるらしいんだが、その中にAFVの会の記事があると…



ま、何と言うか… 何事も無かったように収めている所がスゴいですね。あんだけ言われたwのに。
でも、これで東京のAFV戦士w達の様子が(一ヶ月遅れながら)見れるようになって良かったです。
けど、「AFVの会を応援します!」とか大々的に言っといて、発表は他誌よか一ヶ月遅れとは、
単なる編集ミスで済ませたつもりでしょうが、実際はどうなんでしょうか?ねぇ… ま、ともかくオケでしたね。

(本当は誰かの力添えがあったのでしょうが) 一応・大騒ぎしてみるモンだと納得しました。(したくないけどw

e0162050_144383.jpg


ま、本来の話を期待されている人(約・2名様)には、非常に・お恥ずかしい展開なのですが、
許していただきたいと思います。まっさか、こういう展開(オチ)になっていたとは思いませんでしたので。
私が休みだと、ネコが喜んでしょっちゅう遊びに来て、作業の邪魔をして困るんですがw かと言って、
無視すると、ず~っと座ってたり、【猫手】して気付いてもらいたかったり、パソ。実力で封鎖したりすんでw

ところで、なんて汚い部屋で模型作ってんねん!と言われそう。猫も障害物を避けながら登場している。

e0162050_1493945.jpg


あ、そうそう、絵馬タンにも言われちまうので画像もアップしないといけない。というか、やっとキャタが
一台分・出来たよ。というか、出来てたとしても・到底キヤタンの締め切りには間に合わなかっただろ?
というツッコミは止めて下さい。つか、本気で模型の神を降臨させて24時間耐久でやろうとしてたんだから。
でも、このキャタは、IKZOでも修造でも林原でもフリサイでも【覚醒】出来なかった・難物キャタでした。

つか、最終的にキャタを暖めて自由度を高くして、グニグニするようになったら少し効率が上がった程度w

現物のキャタの弛みを考慮して、瞬着で固定。別に私は、ロコでなきゃ嫌とか、別々に塗らなきゃ嫌とか
ゴム縁は絶対塗り分けないと嫌とかいう人でも無いので、優先するのは、【写真】と同じくするって事。
それに戦車模型は、マジ適当でも許される(その適当にもセンスが必要なんだがw)ジャンルなんで
最終的に実感が出ていればオケな感じです。それに部品の色が突出していてもリアルでは無いし。

ですが、塗りわけなくても良い反面・トータルでの完成度が無いと、パス粉だけの模型になりますがw

と、言いますか・この先のⅡ号は、台に地面を盛り付け、先にⅡ号を地面と【一体化】させて、そこから
【真っ黒】にして仕上げてゆきます。以前は別々に仕上げていったりしてたんですが、どうも【浮く】。
この浮き・がどうしても実感を損ねる。なら、地雷爆発後なので、地面のドッカンと一緒にしてしまおうと。
エアブラシ塗装なら、吹き付ける角度や、最終的な埃吹きや、粉仕上げで十分塗装は出来ます。

つか、もうちょっとマジにやってれば良かったと、反省しても無駄なんですが、一応悔やんでみるw

と、言いますか、次回オリオンモデルズ【摸競】のテーマはそう!(修造かw) 【お船】です。
つか、私自身がオリオンの在籍さえ危うい状況w ですので、(つか、マジ・破門じゃね?って感じで怖)
どうしようかと悩みますが、タミヤではMM150作目を飾る・【ピバタン】がありますね。AFV系モデラーなら
それだろ。とも思うんですが、既に2人程・手を挙げてらっしゃるので、ダダ被り嫌いの私は止めます。

というか、屋根裏にどっかの1/600の大和があった。それかベト戦のドラゴンの船…は在庫ないけどw

ただ、今回は【船戦】ですので、普段出現しない【船モデ】の人達が、今回ばかりは・と多数参加されるのは
仲田さんの本にも多数作例を寄せていた人達からも想像できます。そういった【本職】の人達に素人が
挑むのは、(投票形式からして)あまりに無謀っちゃ無謀。かと言って人口比率で【船モデ】の人が多ければ
AFV系の作品には票が集まらない可能性も… と色々考えるんですが、お前は自分の首の心配しろとw

今回は珍しく、締め切り日が正式に事前発表されましたんで、時間は言い訳に出来ません、それで良しw

もしかしたらこの後。追記等あるかもしれませんが、無いかもしれません。
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-12 01:37


  え~、この時点で既に200超の方が御訪問されていらっしゃる事に感謝し、お詫び申し上げます。

なかなか、私も微妙以前に変な【立ち位置】やポジションに居る為に、私と関わりのある所においては、
私が所属する所等がですね、集まる奴らも似たようなモンだろうとか、アンチにとっては、格好の攻撃材料
ともなっておりますが、決して他の方はそのような事はございません。私以外は全員・まともな方々です。
以前よりかは、場の中にあった偏見等も薄れてきた感じで、人格と作品を別個に評価してもらっております。

昨日も帰宅が朝の5時だったので、そっから更新しても良かったのですが、私の物音に家人に気づかれ
起きてきてしまっていたので、昨日は已む無く【寝る】という選択を取らさせていただきました。(何か変w
と言いますか、相変わらずチャットでの応酬が止まない現状ですが、ここにあからさまに書くのは、
(これでも)遠慮している私ですので、あちらが私の【裏ブログ】ではありませんが気持ちでもあります。

私が意見をここで書くと、お仲間の方とも敵対関係にあたる・という外交的にも非常に微妙なポジにあります

ですが、よくよく考えてみると、私は過去ブログの記事の中で、【不掲載】なんだろうなぁ~・という事は
既に記事の中に出てきており、予言というか未来についても言い当てている・という点(自画自賛・乙w
は、さすが【預言者】という所だと思います。(ふざけんなよw)ですので、今回の件につきましても
それを【不当】だ!と声高に叫んでは決してないのは分かっていただきたいです。不掲載上等なのです。

考えてみてください。ここもそうですし、【みしりん】等・投稿コミュでも【発信】出来る所は多数あるのですよ。

問題はそこではありません。わたしごときを【潰そう】とするのは結構。ですが、それにより無関係な
非戦闘員・一般市民まで巻き添えにする【無差別爆撃】的なやり方で、果たして良いのかと言う事です。
スク1位のシャモンタンもすばらしい。巨大222で2年連続で【大賞】を獲られた方も素晴らしい。
それに、あの場の雰囲気を【共有】出来たモデラー達の熱気・エネルギーも素晴らしいものです。

その全てが、【私が存在した】事により、事実が無に帰されたしまったんですよ。

私が疑問に思う所は、その一点です。オリオンの仲田さんや、師範代の皆様がデビューされるので、
そこに口を挟むのは、仲間の船出を妨害する・という行為にもあたる(かと思われます)が、
果たして、それでいいのか?と。イイ事はイイ、おかしい事はおかしいと言う・信念でやってきましたが
今後・あの本自体が存在しないという感じで、当ブログは進めさせていただきますが、それとは別でしょ?

って、やっぱ思うんよ。これからの【未来】と、【過去】の出来事って、どう考えても別だよね?

ただ考えると、そこまで大会社・大御所まで【本気で怒らせる】私の存在って、逆にスゲーw と。
「私一人に、空軍までおでましか。」という大戦末期のドイツ戦車兵のセリフが、思わず浮かんでしまう
のですが、そこまで【潰し】にかからないと、今後・自分の身さえ危うくなる程なんですね。(オイオイwww
ただ、こういう戦いって、消耗戦や、長期戦になる程・【正規軍】の方が不利・疲弊してくって知ってんのかね。

ベトナムでも、アフガンのソ連にしても、今のイラン・アフガンにしてもそう。何故学習しない。

言っちゃ悪いが、私は【言葉の魔法使い】(自分で言うなよ・ただのバカだろよw)。私の最高で最強の
武器である【言弾】があるのを忘れてもらっては困っちゃうのですよ。普通の人が感情にまかせて
怒り狂ってワメくのとは訳が違うと思いますよ。私は文章(言葉)の中に念を込めて書く事が出来ます。
ですので、感動や賛同される文章が書ける反面、非常に攻撃的な文体の文章も平気で書きます。

ただ、私の場合。クソ真面目に時事モンとか語るのが、こっ恥ずかしいので、私の普段の【べしゃり】口調
で書いているだけ。そこをもっとマトモな文体にすりゃあイイんだろうけど、それでもワカる人には
ちゃんと通じるのよ。シンパシーの合う人にだけ理解してくれれば、それでオッケー。何も全員に理解して
もらおうなんて優等生みたいな事は言いません。逆にそれが私のかける【フィルター】なんですよ。

物事の上っ面しか見れない人にとっては、私の文章など只の中坊の【言いっぱ】ぐらいにしか感じないだろ。

というか、私は今回(過去の件について)知ったので、既に相手側から【報復】されてたんじゃんよw って
感じた。んで、そういう行為をしておいて、尚且つ謝れだの謝罪しろだのって、何かスゴいと思った。
普通なら、謝罪を要求して、それが得られない時点で報復行動っちゅうのが、正しい道順だと思うよw
また、それを正当化する為に取った行動が、前述の【丸ごと記事の削除】ってのも、スゴいと思った。

でもやっぱ、裏でもいいけど、ここでもきっちり書いておかなくちゃね・と思った。

私は、コピー商品問題や、この前の死刑廃止云々で怒ってるだけかと思ったんだけど、
相当・恨みの根は深いんだなぁ…と、今更ながら感じました(遅ぇよw)。でも、予言はちゃんとしてたし、
普通なら、私ごときクソ一般人のレビューなど、黙殺して大きく構えるのが普通かと思いましたが、
反発分子(でも無いんだけど、向こうがそう思ってっから)でも、きっちり【潰し】にかかる所はサスガです。

やっぱ、反対意見を言う人は【小さな芽】w のうちに潰しておくのが・基本っちゃ基本ですけどね。

でも、良かったと思うよ。逆にオリオンの皆様がデビューしなかったら、こんなんじゃ済まなかったんだし、
私はケンカしても自分だけ勝とうなんて思ってませんから。お互い・相当のダメージを喰らっても、
最後の最後まで、決して止めないというのが私のスタイルですので。だから、今の【ガザ】チックな状況よか
ホントは、思いっきり【ぶっ叩き】合いたいのよ。どっちが【白旗】上げるまで、やるのがホントなんだけどね。

ま、一生・不掲載という決定でイんじゃね?と思う。それで勝ったと思ってるんなら、それが一番。

この文章もオリ関係者の方も御覧の事と思いますが、今後はあの本については書きませんので
なにとぞこの記事に関しましては御容赦ください。私の電話もご存知でしょうから、私に意見がある方が
おりましたら、教えてもらってもかまいません。ただ、【過去】にこういった事があったのは事実。
ですので、この記事がNGなら、今後・縁切り等の処分に関しましても、その通りお受け致します。




e0162050_17481970.jpg


やっと、模型の話なんだが、サイババから、L型・Tpのキットが届いた。忘れられてんじゃね?という位
長かったな~、届くまでw このキットは全く・話のタネにものぼらない・地味なキットだと思われているが
実は違うんよ。特にメーカーサイドや研究者の間でも、あやふやで、尚且つ触れられない部分らしく
この単なるエンジンデッキ替え・ぐらいにしか、モデラー側が認識していない所をキット化したのが偉い。

実行もしていないウチから言うのも何だが、密かに【3号フルコン計画】(バリエ含めて)が脳内にある
私にとっては、このエンジンデッキの部品だけで、このキットを買う【価値】があると思っている。
んなモン、自分で作れや・というのもごもっとも。勿論、やれば出来んのよ・そん位のこたぁね。
「俺はやれば出来る子」w だかんね。でも、3号マニとしては、やっぱ押さえときたい一台なんよね。

私の脳内にあるフルバリエを考えると、そん度に通常キットから改造なんて、メンドイのよ。もうw
このキットにあるデッキを利用して・というか、このデッキの3号の写真って何気に多くって、それらを
また、全部・自分で再現したいと思ってる人間だから、このデッキだけでも、マジ・パクる(型取りする)。
悔しい話だが、国内で戦車を作れるメーカーは、もう無いからね。(タミは?という問いにはいづれw)

ってかさ~、このキットでは無いけど、開発とかに日本人とか関わってんなら、もちっと設計図なんとかして

そういう関わり方ではないんかね。中国人にマトモというモンを求めんのは無理だかんね、実際の話。
でも、まあタミの3Lにしたって、明らかに車体上部が1mm低くて、一台はそのまま作ったのもあっけど
マジ・修正しようとすっと、ホント・頭抱える(なんで、こんなトコ間違えんの?って意味で)キットだからね。
それがなきゃあ、あのキット自体だって、十分・戦闘力を持ったキットなんだけど、ホント勿体無い。

というワケで、たまにゃあ、キット評なんかも入れたりするが、こういうのもメーカーから見っとさ、
「ウチのキットにイチャモン付けとるワい!」って事になんのかね。なんかやりずらい世の中だワなw
全てが中国人の思想・世界観に支配されちまってる。日本人もそう、批判は勿論、意見さえ悪であると。
賛美以外・受け付けないなんてのは、ただのバカか、驕りでしかない。模型界もクズばっかだな・こりゃ。

 (あ、勿論・私も含まれるからねw) んじゃまた。
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-11 14:55


本日も、誠に勝手ながら、予定変更でお送りします・当ブログでございます。まずは、これでも聞きながらw



私は、日頃・つんぼ、つんぼと言いながら、何気に浜あゆ・は好きであるのです。というか、必ず【リミ】を
入れてくれるので、発表されたのよか、リミの方が、テンポが良くって気に入ってたりする。要は単純w
DDRみたく、【早回し】になってれば、何でもイイとw。でも、この前の日テレのB・A2009は酷かったぞ。
なんか、勢いだけでカラオケ入れちゃって、しどろもどろな素人サンみたくなってたな。(即・削除されたがw

つか、トヨタがやっと、プリタンのリコールを認めた。というか「ちゃんと踏めば・止まる」wなどと言った所が、
この問題の問題意識の無さを如実に表していて笑えた。ちゃんと踏もうと、軽く踏もうと、手ごたえ(足だが
が無いのが問題だっっちゅうのっつ!しかも、こっそり対策Pを販売店に配布したりと、リコ隠しに必死w
その姑息な対応が明らかになり、ついには社長自身が、大臣に謝って・アメリカ送りも決定した。

つか、自動車評論家なんて、この世に必要ないから、私にやらせてみ?バッチリだから・マジな話。

だいたいねぇ、自動車の話をする時に、「走る・曲がる・止まる」なんて、くだらねえ三原則を持ち出す奴は
まず、ダメ評論家だね。(徳ちゃん・とかw)んな事・当たり前なんだよw 要はその【次元】がどこに
あるかが問題なんよ。それに一番大事なのは【車との一体感】これしかないだろ。車に乗せられるような
感じとか、車と人との意思の疎通の取れない車は、その時点で・ダメ車。それが車を語る上で重要なのな。

乗ってる人が居たら、大変失礼な物言いかもしれないが、プリタン買う人って詐欺師に騙されるタイプ。
プリウスって、車を知らない人が買う車だと思ってんのよ。私なんか特に。

だって、乗るのが【エコ】だとか、地球に優しい車だとか。嘘ばっかでしょ。作るだけでどんだけ環境に悪い
車かどうかって調べてから買った?その【売り】である、ハイブリシステム(特に、バッテリー)がどんだけ
【非エコ】であるかw その製作過程も、寿命も部品価格も、全て【エコに反する】車なんよ。もちろん燃費
だけみりゃあ、1800もあっても軽よか燃費が良かったりすると、消費者からすりゃ全てチャラに出来るがw

物事の上っ面しか見てない・見れない人には、最適の車だと思うね。あんだけ売れてるしね。

そして、最も今回で最たる(日本語が変w)問題としては、全て【車まかせ】という・トヨタの姿勢にある。
アメリカで多発する【急加速問題】も、私はアクセルでは無く・プログラムだろよ。と過去Bで断言した
通りの展開になりつつある。アメリカのトヨタ叩きは、自社の【殺人プログラム】を、アメリカの下請けの
せいにしている所が根っこにあるのでは?とも思っている。つまりは、【欠陥車隠し】という点である。

アクセル踏んだら、床に張り付いたまま戻らないって、中の機械が単に【暴走】してるだけだもんなw

プリタンの場合は低速時(モーターオンリー)にブレーキが効かない・というのが問題。大体ブレーキは
油圧でが基本なのな。それをモーターの逆回転だけで止めようだなんて、構造を知っただけで
恐ろしくて【乗れんワ】・んな車。しかも、それにABSを絡めたモンだから、「この程度の速度でABS
働くワケないやんw」とばかりに、極低速時にABSが仕事・放棄。で、【空走感】全開という事だw

エンジンがかかっていないと、油圧サーボも効かないのに、それをモーターで止めようなんて自殺行為w

それもこれも、全ては【エコ=燃費】の為。日本人バカ技術者の陥りやすい・燃費至上主義が生んだ
欠陥車が、プリタンっちゅうこったな。燃費がいい=エコな車=売れる・というこの最終的に自分の利益
しか考えていない(けど価格設定が安いので利益率は低いw)車作りのツケ及び、車の基本的構造を
電子部品まかせにしてるツケが、今回・一気に出てしまった感じだよね。ま、かわいそうな点もあっけどな。

上から、そう作れ・って言われて作って挙句の果てに「なんて車を作ったんだ!」って言われてんだろうから。


それから、コイツこそ、リコールだろ・っちゅうのが、チョン・石川(被告だかんね、言っとくけど)だよ。



流石は朝鮮人。日本人の【やり方】には屈しない・ってよ。バカだろ、実際。ま、親分の土偶・小沢も
朝鮮人だから、辞めろとは言わないだろうけど。この会見で、私が一番・怖いなと感じたのは、コイツ
【目が座ってんのよ】。カルト教団の信者が、良くこういう目つきで「俺は悪くない、俺は正しい」とか
やってる奴と、【おんなじ目】してんねんw オメ・ただ【保釈】されただけ・って事、全く理解してないなw

つか、この朝鮮人が辞職したら、また選挙・やり直しだから、意地でも辞めさせないとしてもヒド過ぎるw

つか、親分が不起訴になったからって、子分まで不起訴なワケじゃないからよ・気付けよ、そん位w
また、民主の洋七(山岡なw)も、「秘書時代の事だから、議員の犯罪じゃない。」って、オメ・そりゃあ
犯罪者が議員になってますw って、宣伝してんのと一緒だろうよ。どう考えてもバカだろ・コイツもw
ポッポはポッポで「辞めなくても」とか、反発くらうと「辞めた方が」とか、死んだ方がイイだろ。

とにかく、犯罪者を庇う(元々・全員が国家転覆を図る犯罪者だ)民主党には、絶対投票しないように。

貴方は、目先の金・
パチンコ代の代わりの
子供手当て・目当てで
民主党を支持する
つもりですか?

by tyouzatu_koujitan | 2010-02-10 05:48


  なんか、今日一日頭が痛くてですね、寝て起きて・今なんですがw

遂に、あの【続編】に入りたいと思うのですが、話がリアル過ぎてどうしよう・と言った感じ。
つか、起きたのですが、まだ頭の痛みが取れないので、また寝ます。毎朝には更新済みという形を
貫いてきましたが、ちと今夜は辛いかも。昨日の記事も、なんかネガでごめんねw という感じなのだが
日々・紛争の中での模型製作Bなんで、許して欲しいだす。 でも、このスタイルになってからイイw

「あんにゃろ・こんにゃろw」の中での、私の模型スキルは格段に上がってんのよw (今までが低すぎw

だから、これを見てくれよっつ!



今。結構品切れも多いらしいんだが、荻窪の喜屋ホビーさんには、たくさんあったよ!みんな買おう!

e0162050_3101065.jpg


ウチも買ったよ。子供が通販でだけど… ネコが、やきもちを焼いて困る。写真は特に嫌いなのに、
この貯金箱を撮ろうとしたら、すかさず割り込んできたw 中に他のネコが入ってると思っているらしい。

んじゃ、またっw

e0162050_1372838.jpg


って、どうやら風邪らしい事が判明。長パソも禁止されて、自宅療養を余儀なくされた。(寝てるだけだろw
今、買い物に出かけたので、こうやって追記してるんだが、今日はプラモいじりは無理なようだ。
でもって、次回・【摸笑】の次回作としての【ヤクパン】の箱を開けて、【脳トレ】w をしてみたりする・私。
つか、本体はオリオンモデルズに置いてあるので、これは私の在庫。どうやって7時間で組むか検討中。

けど、頭のイイ人は気付いたかもしれんが、

コーティングがあんだろ?

                                     という点に気付いた。 バカスw あまりにバカス。

ま、ヤクパンの場合は、普通のパターンとも違い、ドライバーで刻むのとも、ローラーでコロコロすんのとも
違うんで、それを考えると、楽っちゃ楽なんだろうけど、無駄な【工程】が増えるのも確か。とりあえずは
説明図どおりにしないのは勿論の事、最初に車体下部・後部・戦闘室を全て接着してから… という感じ。
でも、何で(コーティングを)やるのか?が問題。タミパテを溶いて、カッターでタテヨコ線をけがくのか…

その場合、場所を移動となった・工具類というか配置を考えると資料も持参しないといけなくなったりw

本当は4駆とかやりたかったんよ。最新版で決定版だというし…でもドラゴンのこったし、(事だし)
そんなスゲーだろうけど、出来上がるまでが【スマートじゃないキット】だろうからw それにさあ、アレよ
転輪とか、ボギーとかの部品分割が若干簡略化されたとしても、Pライン削りとか整形とか手間の無い
ヤクパン選んだんだけど、マジでコーティングの事など(あの荒れた表彰式後は)考えられなかったw

でも買ってしまったんだからしょうがない。ポリパテは乾燥が無理だから、溶きパテでやっかw と思う。

ま、たまにはこういう【脳内モデリング】も必要よ。それはこの先を見据えての事だから、【悪】ではないよ。
箱開けて、出来た!と思い込んでしまうのが【悪】。それだけ想像力・妄想が豊かだからとも言えるんだが、
実際・模型店の店頭で、己の知識を【ひけらかす】w 場面では、大いに有効であろうが、(だが、そういう
オマエが一番迷惑だと気付けよw) この前もそうだが、2chごときで「俺のがスゴい」となるのは、バカw

こういう(仮想現実・脳内・2ch)のと、リアルの区別が付かなくなってしまうのが、一番怖い所なんだな。

でも、良く言われるのが、「なら、実際・店に来て、オマエの現物・見してみろよ!」という話にもなるんだが
それは、確かに正論であるが、彼ら口先脳内にとっては、その仮装現実がリアル世界であり、私たちの
存在する現実世界こそが【リアルでない】世界なのだ。なぜなら・【出したら負け・出さなければ無敗】だから。
自分が匿名で神のごとく振舞えるのは、己の【ホーム】である・模型掲示板であるからなのだよ。

だから、彼ら脳内は逆に自分の実力を自分自身で理解しきれているからこそ・こっちに来ないwwwのだ。

ま、そういう想像力もスゴいからこそ、逆に掲示板でも「俺はやれば出来る子w だ。」的・視点から
神目線の発言を真顔で臆面も無くかましてくるんだと思うw 自分は出来ると思っているからこそ
作らなくてもイイという発想(信念)なんだろうな・と。「俺が本気だせば…」とか、思うのは勿論【自由】w
模型は「楽しく・自由に」作るモンだからなwww でもよ、それってオマエのホームでしか通用しないからw

そういう奴を、逆に好き放題・ぶっ叩けんのも、掲示板の楽しみ方。だって一生画像アップなんて無理だろ?

だが、私は脳内を嫌悪はしているが、別に普通にしてりゃあ。こっちも何もしない。だがな、自分は
何も提示しないで、「俺のがスンゴイ」とか言い始めると・また話は別だワな。逆に掲示板ごときで
君ら・脳内がムキになる事自体が間違いっちゅうモンじゃワいな。脳内と実力はイコールではないんよ。
それが、一緒だ!と思った時点で、チミの負け。逆に偉大なモデラー様でも出せない時点で他と一緒。

そんな偉大なモデラー様が掲示板ごときで一般人とバトルなんて、口が裂けても【言えない】だろ?

ま、また話がまた・そっち方面に流れてしまったんで、修正がてら止めにすっけど。実際の話として
粘着する暇があんなら【手を動かして】欲しいね。そして自分で作ったモンを(モンが)他人から見て
どうなのか聞いてみるとイイ。そうしなければ、決して【上手く】はならないと思う。模型は楽しく自由に
つくればイイ・という人程、模型の仕上げに対する考え・かける時間が少なく・粘着に命かけてるともw

だから、自由=好き勝手=俺様に意見すんな・結局身勝手と思える私は、これら【自由】な人とは… ry

私こそが、別の意味での身勝手モデリングだろ・とも自身思うのだが、その身勝手さが、どこまで通用
すんのか・しないのかの判断基準が、【コン】というモンだかんね。模型は上手いか下手かしかないと
自分に言い聞かせてやってるワケなんよ。それこそ【私の自由】なんよ。ただ、人の数だけ自由は存在する
その、自由と自由とのぶつかり合いが軋轢を生み・戦争w へと発展していってしまうっちゅうオチで勘弁w
by tyouzatu_koujitan | 2010-02-09 03:12