人気ブログランキング |

バカな所と下手な所は絶対負けないモデラー侮ログ


by tyouzatu_koujitan

2013年 03月 28日 ( 1 )

e0162050_151446.jpg





とは言いながら、ランチ&花見ツァーwで更新が遅くなり申し訳ありません。

で、昨日(夜中)はマウスのキャタの整形をしていたのですが、ランナーのゲートが
キャタにまで食い込んでいるとか本来平行である筈のキャタの端が末広がりとか、究極なのはキャタは本来凸凹部分というか、噛み合う部分があるのですが、
それが真っ平だったという衝撃の事実を実体験したりなんだりで泣けてきた。

かと言っても噛み合わせを作った所で見えないからドラゴンもそう選択したかと。

マウスに関してはレジンキットもあるし、在庫ももう一個あるし、徹底改修と
ガルパンモデリングは別次元なので、ここは敢えてスルーしたいと思います。
ただ、車体の隅の面取りされている部分は直角にはしようかと思います。
モデグラスレでも糞のまま作例とかするんだろ?とか書かれていたりしますが。

ガルパンモデリングで大切なのは劇中仕様に近づける事。それが最優先です。

ちと話が本題では無い所に行ってしまいましたが、クロ高キンタ(エリカ様仕様)も
何もドラゴンを使う必要も無いのです。新型タミヤは逆に肪盾の位置が変だし。
それこそ、超旧石器時代のキンタで十分。(但し、ゴムキャタ時代のはNGかもw)
普通のモデラーなら余剰パーツである程度は見れる仕様には出来るでしょう。

ただ、これも過去に一度書いた事なのですが、このキンタは【鰻】です。

ドラキンタと比較しても・この通り。通説としてヤクTにする時はエンチョするとか
都市伝説ですからw かの山卓大先生も過去にこのキンタを延長してヤクTを
製作されていますが、それは木を見て森を見ない論理で最初の検証が全く
なされていない状態で脳内情報だけインプしても間違った物しか出来ない。

私はド古いパンツァー誌の縮尺も無い図面から35換算した旧タミ版改修を
した事があるが、それは最新キンタとピタリと一致したのであります。(過去掲載済み)
古い話ではあるが、問題となったエレファント図面の件もそう。また蒸し返すようで
詳しくは言わないが、安直にメーカーが出しているからと盲信するのもバカ。

けど、何回も言うがガルパンモデリングは、そういった部分を全て超越する・
というかハショレるモデリングなので、積み消化・無縁仏供養にもなり良いですよ。

では。
by tyouzatu_koujitan | 2013-03-28 15:01