人気ブログランキング |

バカな所と下手な所は絶対負けないモデラー侮ログ


by tyouzatu_koujitan

2012年 05月 13日 ( 1 )

皆さん曰くしろよ更新





ちと更新しようかと思ったんだが、太陽の誘惑に易々と負けて中断するw



しっかし、低-90が
未だにとどかないっつう…

海流に乗せて海にでも流し短歌w

日々日焼けに勤しんでいる私ではあるが、日焼け初期段階では見栄え優先の為(誰に?)前側しか
焼かないのであります。この時期でこんなに?と人々に印象付ける為です。それも一段落ついたので…
e0162050_437619.jpg

本でも読みながら背中を焼くのには丁度イイ・発売日の日曜日。一旦着替えて本屋に行ってきました。
(朝の8時から日焼けしてるモンでw)一年で一番紫外線の強い5月、暇潰しにはもってこいです。

「The・更迭!」(オカピかいっ!)じゃなくって「The・鋼鉄!」でしたが、今回は読みでが
ありました。さすがジンガイ作例と多キャプ効果。ジンガイ作例があると誌面が引き締まる… って
それでいいのか… とも思いましたが、「ま、い~んじゃないかな。」(リシフェル風に)とも。
逆に無かった場合の寒々とした誌面を考えると・ってか、この作例ありきで特集が組まれたのか…w

ってか、それはその②でしたw その①は日本人であるM野さんが担当してくれています。
例によって破壊と戦車の死という・氏にとっては王道パターンというか、戦車の死と言えば彼・
という一つのジャンルを確立されたモデラーさんなので、安心の安定感はありますが。ただ、
砂漠の砂が湿って転輪についてしまっているのと、砲塔ナンバー及び師団マークが皆無なのが…ちと。

勿論、私が作れんのか?と言えば出来ませんが(きっぱりw)、だからこそ余計惜しいのです。

あと、アラーキー氏のペーパークラフトがとても紙には見えない所が正直・脱毛しました。
その発想は無かった(いや、あるって幾らでもw)、という程スバラな作品でしたね。
あとは毎回思うのだが、各AFVの会の作品をもっと大判で誌面を割いて誌面作りをしてくれれば
ライターなど不要だし、もっと楽で手抜きな誌面作りが出来るのになぁ…とも思う。正直な話。

あと北村氏の玉稿が消えていて、代わりに「ラスカン」が復活していた… ってか、あの連載は
終了しました状態で、このまま消えるのか… とか要らぬ心配をしてしまった。というかこの
ラスカン連載はあくまで別冊化になるまでの番宣みたいなモンで(内容はとてもタメになりますが)
その後に北村氏の連載が復活するのか… とても心配になります。本当は両方読みたいのだが…


ごめんなさい・北村氏のパンブラはちゃんとあります、失礼しました。


ってか、オカピーが座敷童みたくなっとる… というか本人はとても楽しそうだからイイのか。

あとは巻尾の一般作例で、足すか・のM32とドラⅣ突とAFV部落のダスターと同チャーチル。
これら作例に口を挟むつもりはないのだがⅣ突にシェルツェン・あんなにベコらないだろ・と。
実物は5mmあっからな。鉄工所にでも行って実物を見てくるといい。あれが曲がるならその前に
ステーが逝くw 昭和の作例ならいざ知らず、知らないって怖いよなとか思う。幾らライター不足でも。

ってか、今回P8でコウタンが語ってくれているのでそれが全てで、私もそう思うんだがAMイチオシの
アルコまで否定しちまってインカ帝国w とか思ったのもまた事実。ってか推し過ぎに対する批判かw

っつうか、今回はそれよか気になった【広告シリーズ】w
e0162050_529142.jpg

デアゴの【コンバットコレクション】なんだが、これってAMの読者が買うようなモンなのか… とも思ってしまう。
このキャタ… ハセガワのかっ!と思える程【昭和の香り】がする。もうちっと何とかならんかったかw

e0162050_5304228.jpg

ただ、これは欲しい(って、予約しないけどなw)。ってか、ティーガーも乗ります・乗るだろう。
だが、リアルでは載せられなかったのでは?とか思う。そういう考証ガン無視な所が堪らないw。
ってか、72完成品では糞ドラと糞トランぺもあるんだし、何を今更… って、これらも中国製
なんだろうけどな。ってか確実に数年・周回遅れ的な発刊ではなかろうか… とてもそう思うのだが。

という訳で昨日は更新せんとスマンかった。(しっかりと日焼けはしてるくせになw)
更新してたんだが、公開ボタンを押す暇がないような家庭事情があったのです(続く)。
by tyouzatu_koujitan | 2012-05-13 08:40