人気ブログランキング |

バカな所と下手な所は絶対負けないモデラー侮ログ


by tyouzatu_koujitan

2011年 07月 25日 ( 1 )




ってか、専門誌だけど。
e0162050_4421280.jpg

モデルアート誌の(一応)今月号。もう26日には新刊が出るけど、遅ればせながら買ったんです。
つか、何気にヘルキャ好きとしては見逃せない特集でしたので。でもイイねぇ。新旧・織り交ぜながら
各種・各メーカーのヘルキャのキットレビュー。これぞ【特集】って感じ。その前の32メッサーの
時も良かったけど。腰が引け気味の雑誌と違い、貶すのではなく、純粋に比較出来ている点が。

こういう本はモデリングの製作ガイド(教本)的存在だから、個々のキットの修正すべき点や特徴が
一冊にまとまっていて、もしひょんな事から色々なメーカーのキットを手に入れたとしても、きっちり
デテアプポイントとか、どこをどうする・と言う所が一発で分かって良い。それに徹底した作例の多さ。
特集と名の付くものなら、最低でも5例はなくっちゃ、そんなの特集ではなく・作っただけだろがよw

結局・老舗の底力っつうか、フィーベルにしてもMA誌はやっぱためになる本だと言える。

あの模型雑誌なんか、今月・2例だかんな。(とは言え、赤の他人ではなく・一応面識のある方なので
非常に書きづらいんだが、これは編集部力が足らないという事で個人批判では無い事ということで)
2例の内、一つは「作り込む!」という内容に反してか、軽デテ程度。で、作り込んだ方でも僅かに
1作例のみ。任された方は渾身の一作なんですが、タイトルに偽り有りで、本当に、この編集は…

つか、岡Pがメルバカwに引き続き、単なる【アシ】(スタント)的な役割なのが、なんかオカシイ。
一応プロモデラーなのに、漫画家のアシみたいに「下書き・やっとけよ!」的な扱いって・イイの?
ま、あの模型雑誌に関しては、色々言ってみても、あの程度(それも失礼)がMAXだと思えば
腹も立たないし、もっと詳しい雑誌は他にあるという事で、読み流す程度で良い本だと結論付けた。

だって、【読ペー】とか見ても、対象がド素人から素人レベルの人間しか読んでない感じだし、
特集も素人相手のハウツー系ばっかだし、毎月は買うけど・そんなレベルでもないしぃ~とか思うw


ま、そんなこたぁ・どうでもイイんだよ。
e0162050_5132887.jpg

私も密かにスクろうとしていた、日本海軍・試製12センチ高射砲搭載の九七式中戦車のCVキット。
これは、欲しい♪
ってか、まず高射砲のデテから不明だったし、どのように搭載されていたのかも不明だったし。
ただ、【イエキャ】は砲を車体上部に【載せた】感じでモデリングしているよね。

そうすると砲架があの上下長で収まるのかも不明だし、そのような【特製砲架】を当時の海軍が
用意出来たかのも不明(怪しい点)。私としては車体底に桁を作り、そこに高射砲砲架をそのまま
載せた感じをイメージしていたので、砲塔を取り払った空間が欲しい気もする。けど欲しいんだなw
買ったら勝手な解釈で【適当モデリング】に走ってしまいそうだな。でも非常に興味のあるキット。

だって、元々の写真もなんだか良く分からない映像からの【ビデキャプ】だかんね。

で、地デジは2Fの日本製テレビには十分対応しました。台所の朝鮮テレビがチューナー付属の
リモコンと同期(同調)しなくて、ホント2日位・棒に振ったワw でアキラメロンと言えばマクF

まさかのフルw 本当に今回血出痔騒動には「イラッ☆w」とさせられましたわいなw
by tyouzatu_koujitan | 2011-07-25 05:23