人気ブログランキング |

バカな所と下手な所は絶対負けないモデラー侮ログ


by tyouzatu_koujitan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

OBJECT279がやってきた ヤィ!ヤィ!ヤィ!

ってか、昨日は帰りにビニコンで拡大コピーのやり直しをやろうかと思ってたら雨が降ってきまして
ビッチョになっちまったので、ビニコンに入る気にもならず、何もせず帰宅部。と、家に帰ると…
e0162050_8305737.jpg

OBJECT279が到着しておりました。というのは嘘で、実は貧乏で3970円が払えず、他人の
ブログからパクって掲載しましたw。この前のトコトコのテールランプも同様にパクりました。

早速・恒例の(私は高齢w)のキットレビューを行いたいと思います。
e0162050_835939.jpg

車体幅はほぼ一緒?(詳しくは後述)前後長は5~7㍉程度・キットの方が長いですね。

e0162050_8403547.jpg

砲塔は一回り大きい感じです。デテはどうかな… 自分の方が好きかな… (S自画自賛タイム発動w。)

e0162050_8433093.jpg

砲塔はパックリ乗っかりますw。この辺は何を基本としたのか…

e0162050_8445044.jpg

砲身は若干・スクの方が長いですね。径は自分のを見ると細い感じ。ただ、スクはミヒアートの
【偽絵】をベースにしてあります。
っつうか、適当というか、想像をベースにした割りには大体オケ。

e0162050_8495075.jpg

キャタに関しては【完全に一致】とまではいかないにしても、ほぼ同じで妙に納得。やっぱ俺様は神w。

e0162050_8521325.jpg

転輪なんか、ガチで径が一緒w。私の場合は当時のJS径と合わせたんだが、やはりその見立ては正解w

e0162050_854333.jpg

車体に関しては、左右に羽?のような整形部分の分だけ幅が広いです。
それは記録として残っている寸法を
全幅として(私は)採用したからです。※ 実はその全幅とされている
寸法はキャタ~キャタの幅だと
R鹿タンが後に言ってたので
ダーパンモデルとしては、幅広になっているのでしょう。でも、
実際に資料はネット写真しかない当時のスク段階ではそうするしかありませんでしたが。

e0162050_923071.jpg

AFVの会発表当時は、「キット化して売んぞ!」的な事もほざいていたのですが、Hングの手配先が
不明で結局・gdgdのまま放置となってしまいましたが、今から4~5年前に世に出しただけで僕・満足w

っつうか、279がキット化されたから(悔しくてw)暴れてるとかいうツイ脳の書き込みもあったけど、
そういうのは、スク途中でキット化されて
涙目の奴に言うセリフだよっ!バカがw

ってか、R鹿タンももうちっと頑張るか俺様に資料渡してくれりゃあ、その後の展開も変わったのにw


んで、パッと見ではありますが、そんなドイヒーな出来でもありませんし買って損はしないキットですね。
ただ、実車は移動時と作戦時に車高を変えられる筈ですが、その記載は一切なくって、【ベタ状態】が基本
となっているのが唯一・不満加那w
あと、【蛸無】とも【アミュホ】とも比較出来てませんので、あくまで
自スクとの比較で・という話しです。けど、上部転輪だけは小さい。ネットで見ればすぐ分かる。


という訳で、キット化はされてしまいましたが、特にムキーッとなった訳でもなく淡々と時代の流れを
感じた一時でもありました。結論としては、【待ってりゃいずれ出る】っつう事ですかね。  オワリ
by tyouzatu_koujitan | 2013-09-11 08:25