バカな所と下手な所は絶対負けないモデラー侮ログ


by tyouzatu_koujitan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あじさい山に行ってきました ・ 模型どころではなくなった



ってか、大企業でもないのに【木・金休み】になってしまった私…

その前に無職だろうよ・というツッコミは置いといてw

e0162050_4312165.jpg

数年ぶりに・あじさい山に行ってきました。ここは入口っぽいのですが、実はここから1km近く歩くw

場所的には、埼玉県越生町で検索してもらうとして(つか、エキブでG/Mが貼れないw)、

(ここ数年は)行かない方がイイです。
e0162050_4274180.jpg

咲いている所は公園内・奥(殆ど登山w)の階段途中の一角だけ(号泣w)。更に上の展望台からは
昔は沢山の紫陽花が見られたのですが、今は完全に禿山状態で、登りきった後の絶望感が堪らないw

e0162050_59518.jpg

呆然とする・ぺんぺん達w 端っこに写っているのは…

私がどうこう言うより【常連さんのブログ】を見ていただいた方が早いかと・またも無断転載w
というか、花の色が緑の紫陽花はヤバいそうだ→ココ。ファイトプラズマが原因という事で今日の選曲にw

越生という街は、春は梅林、初夏にツツジ、梅雨どきは紫陽花と花の名所があり好きな所だけに残念。
ただ、そのまま帰るのはアレなんで、以前G/Mで見た、黒山三滝から鎌北湖に抜けるルートに挑戦
してみました。
コチラは、あじさい山公園から黒山三滝までの道のり(ってか、興味の無い人はスルー推奨w)


もう、峠というよりは、舗装してあるだけ有り難い【林道】です。車同士のすれ違いの無理な所・多数
つか殆どが、30~40kmの超低速コーナーなんですが、曲率がきつい為に・走ってる感は抜群w
ぐりんぐりんハンドルを振り回すんで、久々楽しいドライブでした・って同乗者には不評でしたw
道はどんどん狭くなるし、体は左右に振られっ放し、楽しいのは運転してる本人のみという超・俺様な
走りでした。ただ、グイ~って曲がってる最中に対向車が来たらと思うと怖い道ではありますが、

ンな事言ってたら何も楽しめないので、やっぱ山道はサイコーwと運転しておりました。ところで
峠というよりは山を3個超える感じで、登ったら、あとは下りという道では無いので飽きませんw
ところで、今回の進行方向ですと、山の壁を左にして走る事が多いのですが、側溝が多数あって
すれ違いの時やインベタで走る事を強いられるので注意が必要です(って誰も走らないからw)

それと、シーマタンには不向きかと思われましたが、比較的・大排気量によるトルキーな走りと、
手漕ぎのような忙しさ(マニュアルだと2~3~2ndの往復で大変かも)から解放されたオートマで
2ペダルでも十分楽しめます。バイクでは極低速でコーナーを廻り続けるのと路面に枯葉等があり
4輪でも前が滑りそうな感じがあったので、前輪荷重のようなタイプには、ちと怖いかもしれんw

ただ、右ハンは、右タイト等で、どうもAピラーが視界に入って(私が極端な前座りなのが原因では
ないとも思えるんだがw)対向車確認とか、視線をコーナーの奥の奥に移動させるのが大変。
ただ、前車のベンちゃんの左ハンでタイト左視界が気にならなかったのはピラーの角度(寝方)に
問題があるのかどうなのかとか、色々考えながらも、私は何乗っても結局ぐりぐり走ってるしw

ただビックリしたのは、この急な山道をランニングしてる女子3人とチャリダー男子が2名いた事…
何かの罰ゲームですか?という位、車でも大変な急坂の連続だったんですが、見てるだけで辛いワ。



この無駄に長い動画は逆に走った場合の絵。アクセルを開け続けられないのが分かると思う。
ってか、この人・シフトアップしないのかw  私ならやっぱ上げて・落として走るワw オートマかw

つかプラモの話はどうしたって? 今日からバイクブログに生まれ変わったんだかんねw
っつうのはウソです。ネズミを追い出す筈がとんでもない事になってしまったのでした(続くw
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2011-07-03 07:16