バカな所と下手な所は絶対負けないモデラー侮ログ


by tyouzatu_koujitan
カレンダー

<   2012年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ジュリーがライバル





タミパテでコーティングしてみた像w
e0162050_59041.jpg


昨日のイカサマ審判疑惑を止めてくれたのがジュリー・っつう事で、真子タンの
「ジュリーがライバル」wを貼りたかった野田が、パソがフリーズ死して叶わずw

でも貼った、どうだっ! (どうもしないw by皆の感想w)


結果・写メ3枚の内/一枚貼って逃げる事とした。ってか、久々のコーティング辛過ぎw 車体前面に【お日様スタンプ】なんか疲れて・やっつけになっちまったw

あと写メ2枚あるので、パソ加熱収まりましたら追加致します。
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-31 05:09

HEY! JUDO








e0162050_7152745.jpg


写メはエレファのコーティング途中写真。タミパテコーティングはそれこそ
何十年ぶりだよwっつう感じなので、作業=リハビリって感じですみませんw



ってか、朝鮮人・またやりやがったなw また審判買収かい。

朝鮮人は、選手を強くする以前に審判の買収から入るからな。ホントに最低の国なんだが。
しかも北チョンと南チョンでダブル出場(選手枠倍増疑惑w)。統一してから来いw(一生出れないがw)
日本における糞チョン流ブームも、マスコミ等を買収しての事だし、実力で一位になるという努力
をせずに、まず裏工作から入るっつう所が糞民族の朝鮮族らしいっちゃらしい所なんだけどなw

ってか、あの主審・あれぜってぇ~朝鮮人だよな。

 
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-30 07:15

モデラーの生活が第一

e0162050_11173628.jpg





嘘つくなっ! (大文字にならないw)



天気が良い為に日焼けが第一wになってしまうのですが、それではお得ではないので
プラモを引っ張り出してミタ。ドラのフェルディなのであるがタミを改造する位なら
バカでも思い付きそうなので、素直にフェルディを再開させてミタ…のですが
箱の中身が… 何もないじゃん!フェンダーもないし、ハッチもない…何で?

ただ、キャタだけはランナーのまま手付かずだったので、切り出し〜跡処理伯母…

どうもタミキャタを見てしまうと隔世の感があるんですが、当時は良いと思ったのも
事実なんだが、それ以前に完全バラキャタは面倒臭いw 特に削りが…ねぇw
ってか、放置モデルの中にも箱を開けてみると、「俺は何をしたかったんだ?」
それすら思い出せないキットもあって困るw 関連するキットを見てみるか…

何か、ランチに出かけたい・とか言ってるので一旦切ります。それでは…
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-29 11:17
e0162050_10205597.jpg




え〜、オリオンモデルズでの架空模競の事で、大いに盛り上がっている訳ですが
(ってか、たかだか3名だろw)エレファントお題だったら、VK4501(P)実戦仕様とかも
良かったのになぁとか思ったりする。本当はキニミヤコンをこれで出るつもり
だったのですが、Pタイガーの車体上下まで使用する改造でいいの?って自重したw

ま、転輪とキャタしか使用しない改造だと、半分は残すというレギュに抵触しそう…


ま、ドラのキットにタミヤのキャタ履かせて「完成しました!」でもオッケーだしw
ただ、それでも転輪のハブが出っ張っている方の曲テーパー度合いはタミーの方が
表現が上なので神である俺様が見ればファイト〜!・一発ぁ〜ツ!なんだがなw
タミのエレファントは凄いぞ、フェンダー裏にある排気穴の表現がしてあるからな。

ただ、そこまでやってあるのに、フェンダー側面(折り返し)のモールドをが無いっつうw

だけども、模競なら話は別。ストレートに組んでも、原形を留めない程に改造しても
オケだからだ。例えばフェルディにするとしてもドラから戦闘質と車体前面のパーツを
失敬してくるだけで出来てしまう。(ってか、こっちの方が強欲な方々が出して
きそうな改造ネタ・しかもコーティング要らずで怖いアイテムでもあるんだが…w)

あと、9月の真の模型教のネタである零戦もいじってミタ(って、今やる事でも
ねぇだろ?的な作業ですが)ってか、今日・仕事なんだよな(号泣w)

ただ、今の状態で出せんのか?と言えばそれも怪しいw ただ、戦車系だと
何とかなりそうな気もすんだよな〜w とか思ったりすんだよな〜とか言ってみるw
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-28 10:20

些細な事で躓くの巻w

e0162050_10203759.jpg





エレファは適当wに内部工作しようと思ったのだが、思わぬ障害が…w

前面装甲板の車体側面板との接続方法(ボルト・ナット止め)が分からない。
というか、キットパーツをガチに接着した後なので、余計に始末が悪い。
要は前面装甲板の両端のボルトを裏側でどう止めてあるのかが不明。
サイババのキットは、そこを垂直に処理してあるのだが厚みが無い。

厚みが無い=本来の装甲板と組み合わせが違うのでナットが接着出来た。

本当の装甲厚を再現したら、タミと同じく両端のB/NT処理は困る筈なんだな。
タミの車体側面装甲板(ビジョンポートを塞いでいる面)はプラパーツ接着用に
アレンジされているので、これが正解とも思えないのだが、中身を作る事を
前提としていたら、もちっと削るなりなんなりして対処のしようもあったんだけどねw

だけど悩む程両端は見えない(ペンライトK猫さんを除くw)ので、そんなに
気にすっ事も無いのも確かな話。だけどパーツ接着後でそれらしく見せる事
(結局・ごまかし&妥協の産物なんだがw)に悩んでしまったw 機銃部分など
既に接着しちまった後だし、どうすんだろうかwとか思うよ・実際の話がw

エンジンデッキ下は隔壁を付け、グリルは透けないように裏打ちしました。
って、所までしか進んでいなくて申し訳ありません。メルバカも途中だし…w
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-27 10:20
e0162050_11541742.jpg





日焼け中なのでサマベにタオルの上からすみませんw

ってか、今月がW条約なんたらwの【天の巻】になるはずなんだが、その表記は無し。
何故なら前回のW条約なんたら【地の巻】が思いの他・売れなかったからなんだとw


            バカか・オメ! (大文字にならないw)


だから、俺様がアレはAMの企画だって言っただろ!ズベのTー90攻略ガイドが
本来MGで扱うスタイルで、それを受けてAMに誘導するスタイルがモノホンだと…


         ま、バカに何言った所で理解出来てなきゃ同じかw


でも、その記述(マジで巻頭に書いてあるから笑えるw)の他は良い出来でしたよ。
【天の巻】をお題表記から外した小心者っぷりはともかくとして、作例やキットガイドまで
知らない人間や門外漢にも楽しめる内容でした。今月は奇しくもモデルアートでも
腐乱かぁ?特集だったんだが、MGの場合・総合模型雑誌として良かったですよ。

とにかく多岐に渡り・模型の話/作例があるので読んでても飽きないのが良い。

何故これだけの作例を集めて780円なのかがいっつも疑問なんですが…
それを思うと倍近い価格で数分でパラパラして終わりw って雑誌もあるのに。
私としては、それでは…と思いながら何度も反芻読みするんだが、それでも…
って思える時があり、何かのガムではないが30分ぐらい持たせる誌面作りを…

知らないジャンルの作例の中も飛ばさずに読むと製作におけるヒントや閃きと
なる場合があるので、私は億劫がらずに読むようにしておりますです。
さて、一番重要な戦車模型作例でありますが、ジンガイさんのⅣ駆Aですが
「白過ぎ!」感が強く・グンゼの39番加代っ!とか思ってしまい・EDに…

と、お次は住友様作例のエレファントでありますが、タミのコーティングシート…

         粗いし・スケール感が無さ過ぎ!って感じ


誤解しないで欲しいのだが、依頼された素材を使わざるを得ないのは
ライターの宿命(キットレビュー)として当然ではあるのだが、いかんせん
タミーの開発力には泣けてくる。恐らく全米も泣くであろう。あれはドイヒー。
25スケールのノリだし、35の細かさだけだったら、過去のショーモデの方が…

作例の素晴らしさを、タミ純正アクセがスポイルしてる感じがしたんですよ。


アレはどんなモンか興味はあったんだが「買わんで良かった」が正解。
おまけに【102号車】はコーティングのパターンが車体前後・コンバットルームwで
違うという難物。それをデカール指定に入れちまうタミの無頓着さ加減は
もう最強かも(何も考えていないという点で)w。タミーまたやりやがったなwと。

ま、タミヤ信者以外には使えねぇwっつうのが見て一発で分かる逸品。

じゃ、オメはどうなんだよw とかくるとか思うんですが、この有様だよw
帰宅時に(深夜なんだが)お出迎えがあった時点で作業は不可能だし、
「私が起きて食事の支度までしてあげたのに一緒に寝てくれないの?」ときたら
そんでアウトw 起きてくれない時の平穏が懐かしいw って起きたら晴天…w

ま、頑張りまっさw でも普通のキヤコンが1000円の円取り料で済むのに
エレファント婚はその5倍だかんなw しかも参加者は14・5人っていう
世の中の不条理がそのまんまスケールダウンされたような婚なのであるが、
私としては、オリオンの模競でネタにしてくれた方が数は集まる気がしますw

販促と模型婚を兼ねたイベント(集客力)はオリオンの方が上だと思うんだが…

ま、今日の夜中は無事・模型が作れる事を祈るしかないですなw
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-26 11:54

タミエレファの予定

e0162050_20193430.jpg




え〜、タミのエレファントはコーティングすると言ってしまったので
このまま無改造でいこうと思います。一説によるとフェルディにすっかとか
VK4501にすっかとか考えてたようですが、素直にストレートで行きます。
その代わりと言ってはなんですが内部を少し作ろうかと… 写メはドラです テヘペロ
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-25 20:19

ナンバー変更したよ

e0162050_12363389.jpg

このメッセージには「手書きメール」が添付されています。




ってか、本分が無くてすみませんでした(追記分です)。

トコトコはボアアップも済んで、市役所に行き・ナンバーの変更をしてきました(見りゃ分かるがw)
陸運局絡みだと、こうはいかないが所用時間も10分程で済みました。なんというお気楽度合いw
良く原付の30㌔制限が嫌で、書類上だけで49ccを51ccにしましたw とか言って書類上だけの
【書類チューン】wとか言うのもあるんだが、それとは違い・本式の排気量変更です。

※書類チューンには小型自動二輪免許が必要ですが、所持していれば違反もダメージも軽減、
二段階右折も無視して良いw とか利点は結構あります。(税金も100円アップのみ)

現在登録しているナンバーと印鑑と書類を書いて、今度は変更届けに新しい排気量を記載すれば
あとは市役所の人が新しいナンバーをくれます(0円w)。ただ、自己の責任において排気量を上げ
ました云々の所に署名は求められますが。それにしても私は「排気量変更の件で…」と、窓口に
行ったのですが、「ボアアップの件ですね?」と窓口のおばちゃんの方が専門用語で笑えましたw

ナンバーの数字が… 惜しい!っつうか、93、4ccだったんで934だったら良かったのにとか思ったw
そんじゃなかったら、あと一人やり過ごして940だったら最高だったのにとかw ってか、手続きは
律儀に排気量変更後でなくても、いつでも良かったんだと気付くアホさか加減なんですなw
ってか、ンな事の為に市役所でストーキングかましても…とか思ったりもした。なんとか事務手続き終了。

あとは自賠責保険の書類変更もありますが、自分で行えばダーターで出来ます。

ってか、トコトコ【G2】の意味ですが、原動機付き自転車には一種・二種があり90cc以下は一種
(黄色ナンバーー)私は90超えの125cc未満のカテなので、二種のピンクナンバーになります。
だから、黄色ナンバーがG1でピンクナンバーがG2wとなります。なんかヤクパンみたいでカコイイw
ってか、ヤクパンのあの【区分】には納得出来ないんだが、トコトコは理にかなってるので許すw
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-25 12:36
e0162050_9231338.jpg





一時期は完成さえ危ぶまれていた排気量増大計画でしたが、最大の難関である
ピストンピンクリップも何とか一日をまたいでですが装着できまして、あとはもう
とんとん拍子とはいきませんでしたが何とか組み付け〜試走まで終了しました。
途中写真が無いのは手がオイルまみれだったのと、ムキーッwとしてたからですw

朝10時から始めてクリップとシリンダーを組み付けた時点で、ランチに行きたいとの
要請があり、最大の難所をクリヤした事もあり、この4日の休みでDOCOMO
行かなかった事を反省して気分転換(私はてんかんw)を兼ねて食事へ。
しかし、出来ない時は何時間やっても出来ないんだが、一日明けてから
作業すると意外とすんなり出来るのは何でなんだろうと・いつも思うw

んで、帰宅後2時から初めて4時半には、エンジン始動前段階まで終了。
いよいよ始動!っつう時にア〜タ!キックが降りない…まさか組間違い?
とか思った位、エンジン始動が出来ん…ただ、もし組間違いがあったとしても
この時点でバルブとピストンがぶつかってるとしたら、既に終わってるので

構わず【100回キック】wで熱中症で搬送されながら格闘すること30分。

キックも大排気量車のように圧縮上死点を探るように蹴ると、クランキングが
出来るようになり、数回の不発の後にエンジンが始動しました! ニントモw
近所を試走してきて、まだ鳴らしなので30㌔位しか出せず、93ccキットの
実力を計り知る事は出来ませんが、出だしの力強さは実感出来ました。

はぁ… なんとか休み中に組終わってくれて良かったw と、言いたい所ですが
朝早くから始動しないチンタラさをあるが、3日費やした事はクズの証明 テヘペロw
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-25 09:23







トコトコ作業が、ある作業がクリヤ出来ない為・バラバラのままです…


e0162050_4452597.jpg

昨日は日没後カムをはずそうと思ったんだが、このサークリップが何とも取れないので号泣w

e0162050_447687.jpg

昨日買いに行ったホムセンでまた新品を買う(左)w。ただ、保持する軸が大きく一発で取れましたw


だがピストンピンクリップが
どうしても嵌める事が無理



片側は一時間かけて室内で嵌めました。そのコツを忘れない内に… って屋外のエンジンで行ったのですが
狭い上にコンロッドもピストンも動くし、力が入れられない(油まみれなので)何回やっても無理…


と、その前にタミのエレファなんだが、何か普段と説明書の進め方がおかしい。
加えて、キャタの嵌め方もワザワザ難易度の高い方法を選択しているような…
e0162050_3515685.jpg

キャタはまず・直線のE7を4枚接着して、それを最高尾転輪の中心にそろえます。
ガイドがある方を前方に向けてE1・E2・E1・とE4を組むとE4の先端はアイドラーの歯に
2山かかる筈です。ここからE1を2枚E2を一枚、後は指定枚数を組んでE6を組むとキャタは
アイドラーを巻き、自然な垂れ下がりとなり、接着力の強さから浮いた状態で保持出来る筈です。

(ただ、この場合E4の先端をアイドラーに合わせ軽く曲げる事。)

e0162050_435248.jpg

言葉では何のことやらwですが・一応こんな感じです。タミ説ではアイドラーを外して巻けとか、
キャタは大きく4分割してフェンダーの隙間からずらして入れろとかありますが、イマイチ理解不能w

e0162050_455330.jpg

そのようにすれば、キャタ上は起動輪中心に収まる筈です。つまり下直線を決めて前を巻き・後ろへ。
(下側のE7後端は、あと一つ下げてスタートすればE4は曲げなくてもオケです。
その場合は起動輪にかかるE5を曲げる必要があります。左右で試した結果。)

ただ、それはほんの些細な事で、これによりエレファの価値が下がるとか、そういう事ではありません。

このキャタ、部品請求でも770円。これなら糞ドラの真っ直ぐつかないキャタにもニチモにも使える。
サイドの薄さはタミヤでは初じゃね?っつう位に気持ち良い薄さに感動。ピンもモールドされていて最高です。
[PR]
by tyouzatu_koujitan | 2012-07-24 04:55